即日発送はクレジット・代引決済に限ります。また、当店では実店舗と在庫を共有しており、ご注文をいただいた時点で在庫切れとなっている場合があります。詳細はこちら>>

[白]ピエール=オリヴィエ・ボノーム/Pierre-Olivier Bonhomme  蔵 ブラン 2017

ピエール=オリヴィエ・ボノームより大人気の「蔵」の新ヴィンテージが入荷しました♪
2017年ヴィンテージはSO2無添加。青リンゴ、はっさく、グレープフルーツ、シトラス、カモミールの香り。ワインはフレッシュかつみずみずしく清涼感があり、ミネラルのきれいに溶け込んだ透明感のあるエキスをシャープな酸が引き締める!(インポーター資料より)

[白]ピエール=オリヴィエ・ボノーム/Pierre-Olivier Bonhomme  蔵 ブラン 2017

価格:

2,450円 (税込 2,646円)

[ポイント還元 79ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ワイン情報
[産地]フランス ロワール
[タイプ]白・辛口
[品種]ソーヴィニヨン・ブラン100%(平均樹齢30年)
[土壌]石灰質
[アルコール度数]12.5%
[栽培]ビオロジック
[醸造について]自然酵母で36日間発酵、2/3ホーロータンク、1/3古樽で3ヶ月熟成。ノンフィルター、SO2(亜硫酸塩)無添加

■ドメーヌ情報
[本拠地]フランス ロワール
[創業年]1999年にネゴシアン「ティエリ・ピュズラ」を起ち上げ、2009年からはオリビエ・ボノームと共同経営になり、「ピュズラ・ボノーム」に社名変更。2014年より「ピエール=オリビエ・ボノーム」としてスタート。
[所有畑]7ha(自社畑)
[生産量]30〜45hl(1ヘクタールあたり)
[樹齢]10〜30年  
[収穫]収穫者 12〜13 人でケースでの手摘み。
[ビオの認証]1997 年、カリテ・フランス認証

酸化防止剤無添加のワインでも発酵の際に「自然に」ごく微量の亜硫酸塩が生成されます。
そのため、裏ラベル等に「亜硫酸塩(酸化防止剤)含有」と表記されている場合があります。

このワインはナチュラルワインです。

ナチュラルワインとはブドウの栽培が有機であることに加え、天然酵母での発酵、添加物を極力使わないなど人の手でコントロールせずに「限りなく自然に造ったワイン」です。
一般的に自然派ワイン、ヴァン・ナチュール、ビオワイン、オーガニックワインとも呼ばれることがあります。

カーヴ・フジキの考える「ナチュラルワインとは」について詳しくはコチラ 


2018.4月上旬 試飲しました!(以下、スタッフの独断と偏見ありのコメントです)
 

例年よりぐっとドライな2017の蔵。はっさくに塩系ミネラルで春の食材にぴったり!但し、1日で飲み切ってくださいね。

【ティスティングメモより】

【好き】華やか、柔らか、滋味深いワイン 
【苦手】重すぎてテンション低い ものや、薄すぎて水っぽいワイン


薄にごり。少し還元のニュアンスもありますが、ソーヴィニヨン・ブランらしいハーブやシブレット、グレープフルーツ、レモンのような酸を感じる爽やかな香り。
味わいも同じようにレモンや八朔のような若い柑橘系の果実味、奥にあるナッツのような豆っぽさも、しょっぱさが相まって旨味に感じます。
今年はドライで爽やかなので、クレソンとグレープフルーツのサラダや白身のカルパッチョなど、冷製の前菜に合いそう。
個人的には還元や閉じ気味な感じもそんなに気にはなりませんが、数日に渡ってゆっくりというよりは、キリッと冷やしてその日中に楽しむのがおススメかと思います。


【好き】  酸のきりっとした 塩っぽいミネラル感
【苦手】  ワインなら何でも好き!


購入しました。

色合いは良年の甲州のようなピンクがかった優しい濁り。
香りはソーヴィニヨンらしい(個人的に猫のおしっこ)香り。ハーブ、青みのある風味。
味わいは八朔のような酸、ミネラル(塩気)、17年はすごくドライな仕上がり。 そして、時間と共に酸化のニュアンスが出てくる。急にナッツっぽくなる。 SO2無添加の影響か。
相性料理はカルパッチョ(白身魚)、タラの芽の天ぷら、クレソンとフルーツのサラダ(ビネガーしっかりのドレッシング)。


【好き】  バラ紅茶&赤紫蘇系の赤とロゼに目がない
【苦手】 樽香&ピピドシャ、アルコール感が目立つワイン


抜栓後すぐに試飲。
香りはソービニヨンブランらしい香り。ハーブや青草、熟した黄色い柑橘の香り。
味わいは例年よりもかなりドライです。酸はまっすぐなレモンのような酸味ですが、程よく厚みもあるので酸っぱいというよりはソリッドにドライというかんじ。かなり塩っぽいミネラルもあり、フライやグリルした魚介など合わせやすそうです。

時間とともにやや酸化と感じるような風味に変化します。
澱由来なのか多少独特な香りがあるものの、新酒のにごりワインらしい味わいともいえるので、濁りワインが好きな人にはおすすめです。
スタッフみんなで飲んだので、途中豆っぽさや麦っぽさを感じた人半分、気にならない人半分で、私はあまり気になりませんでした。
ですが2日目はかなり麦っぽい香りになってしまったので、1日目で飲み切るのがいいようです。




こちらの商品もおすすめです

[白] ノエラ・モランタン/Noella Morantin シェ・シャルル 2015

3,600円(税込 3,888円)
在庫  9  本
購入数

[赤]ラ・グランド・コリーヌ(大岡弘武)/La Grand Colline ル・カノン ルージュ 2016

2,450円(税込 2,646円)
在庫  6  本
購入数

[泡]タケダワイナリー サン・スフル 白 2017

2,000円(税込 2,160円)
在庫  13  本
購入数

[赤]マルセル・ラピエール/Marcel Lapierre モルゴン サンスフル 2016

3,700円(税込 3,996円)
在庫  18  本
購入数

[橙]コス・マリーン/Causse Marines ザック・モーオランジェ 2016

3,980円(税込 4,298円)
在庫  1  本
購入数

[赤]カンティーナ・ジャルディーノ/Cantina Giardino レ・フォーレ 2012

3,025円(税込 3,267円)
在庫  4  本
購入数

[ロゼ]ドメーヌ・モス/Agnes&Rene MOSSE トラヴェル・ロゼ 2016

3,500円(税込 3,780円)
在庫  4  本
購入数

[白]セバスチャン・リフォー/Sebastien Riffault サンセール・ブラン スケヴェルドラ 2013

4,300円(税込 4,644円)
在庫  2  本
購入数

ページトップへ