即日発送はクレジット・代引決済に限ります。また、当店では実店舗と在庫を共有しており、ご注文をいただいた時点で在庫切れとなっている場合があります。詳細はこちら>>

このワインがスゴかった2014_2

*こちらの企画は2014年末に開催しました。古くなってしまった情報もあるかもしれませんのでご注意ください。

今年良かった生産者について語った第一弾に続いて第二弾!
今回は来店してくれた生産者を振り返ります。

スタッフの部屋 特別企画


もうすぐ2014年も終わり、今年一年ワインを飲みまくった(!)カーヴ・フジキのスタッフたちが
「あれが美味しかった」「あのワインがスゴかった」と語りたいための企画です。
売切れ商品はまた次のリリースを楽しみに、
スタッフと一緒に2014年のナチュラルワインを振り返りましょう♪
(ときに略称や敬称略でおとどけしています。
ワイン名や画像をクリックすると商品や生産者の詳細がご覧いただけます。)


   2      【投票結果】





マルク・テンペ3回目の来日!


リス子
:「えっと、今年来てくれたのは・・・」

うさ子:「アレクサンドル・バン、マルク・テンペ、
シリル・アロンソ&フロリアン・ルーズ、
レスカルポレット、ムーゾン・ルルー、
セバスチャン・リフォー・・・いっぱい来てくれましたね〜」

うし美:「誰が印象に残ってる?」

ぶた子:「今年もマルク・テンペが来てくれましたね。」


うし美:「なんと3回目の来店開店4年で、3回!」

うさ子:「3回目でも予約もすぐ埋まったし、テンペ人気おそるべし。」

へび江:「何度か会ったお客さんの顔を覚えてたんですよ!すごいです。」

うさ子:「香りも味も主張があるから、ちょっとの試飲でも印象に残りますよね。」

ぶた子:「限定のアリアンス&ローズ・ソバージュの人気も鉄板だし、あのときは赤も良かったんだよね〜」

うし美:「個人的に印象に残ったのはやっぱりレスカルポレットのイヴォ!
去年訪問したときから『これは!!』と思ってた!!」

へび江:「日本でのリリースがまだ2回目というのもあって、実は予約はのんびり集まった感じでした。それでも、あんなにワインが人気だったのって凄いですよね。」

うし美:「飲んだら良さがわかるよね。飲む前は『南仏なのに4千円台か〜』って思うかもしれないけど、一度飲んだら『この味で4千円なら納得!』ってなると思う。」



仲良しのふたり、リフォー&バン

へび江
:「人気!といえばセバスチャン・リフォーもですよ。実際ワイン美味しかったですよね〜。欲しくなるのもわかる!」

うし美「しかも全部のキュヴェがまんべんなく人気だったね。」

ぶた子:「リフォーのワインは酸化してるし個性的なんだけど、実は不安定さがなくて本当に凄いです。
あの時買っていただいたお客さんには何日かかけてゆっくり飲んでもらいたいな。」

うし美
:「あの風貌でワインはあの個性的な味で、どんなエキセントリックな人が来るのかと思ったら、
なんていうか、・・・・木訥とした(笑)」 

へび江:「控えめな(笑)」

ぶた子:「通訳できてくれた新井順子さんの方が目立ってたくらい(笑)」

へび江:「リフォーがアレクサンドル・バンのワインをみつけてにっこりしてたのも印象的でした。」

うさ子:「そのアレクサンドル・バンも来てくれましたね。彼もさすがの人気っぷりでした。」

うし美:「つつみこむような優しさと熱い語りには魅了されたな〜。」

ぶた子
:「ほんと熱い男って感じ!話しても話しても話したりない、という勢いでしたね。」

うし美:「最後は『今日来れなかったお客さんにもボクのワインをしっかり伝えてほしい!』とお願いされたり、人間味あふれるナイスガイだった。
生産者の人となりが感じられるのも来店イベントの醍醐味だよね。」

 

ぶた子:「そして秋にはシリル・アロンソ&フロリアン・ルーズ P・U・Rのコンビですね。」
うし美:「意外とひかえめなシリル・アロンソに対してぐいぐい饒舌なフロリアン。」

ぶた子:「コンビというか相棒感ありましたね!」

うさ子:「終わった後に仲良くロワレットのビールをリクエストしてましたね。ヌーヴォーのブドウ収穫前の来日でハード・スケジュール、相当お疲れだったみたい。」

へび江:「すごい美味しそうに飲み干してましたね〜」

うさ子
:「イベントじゃないけど、ヌーヴォーのタイミングでフレデリック・コサール&ケヴィン・デコンブも立ち寄ってくれました。」

へび江:「ヌーヴォーで、コンビで、ロワレットのビールが好きという共通点が。(笑)」

ぶた子
:「写真のまんまだった!その日の朝まで飲んでたらしいけど造り手二人はめっちゃ元気でハツラツとしてました。インポーターさんはちょっとしんどそうだったけど・・・(笑)」



ぶた子:「これもイベントじゃないけどヤウマのジェームスさん。面白い写真たくさん撮らせてもらいました。逆立ちしてくれたり。(笑)」

リス子:「それ写真掲載しようよ。(笑)」

うさ子:「そんなお茶目だけど、実はスゴイ人なんですよね。元OZナンバー1ソムリエ!」

へび江
:「え〜!そんなスゴイ人とは露知らず・・。陽気なお兄さんだなーと思ってた〜。」

うし美
:「あとはなんといってもブルーノ・ディシェン

リス子:「ブルーノ・ディシェンもいい写真だったね〜。」

うし美
:「来てくれて嬉しかった〜♡」

リス子:「こうやって来年もいろんな人に会いたいね〜〜♡」

ぶた子:「そういえば、ヌーヴォー解禁日翌日くらいに、恐らくボージョレの造り手だろうおじさん3人組が買い物に来てくれたんですけど・・・
新井順子さんの白のヌーヴォーをみて『これが白なんて信じられない!ありえない!』って言って、一回帰ったけどすぐ戻って来て買ってくれたんですよね・・・」 


みんな:「なにそれ〜!(笑)」




というわけで次回は「デイリー部門」「ジャケ買い部門」「国産部門」など、2014ベストワインについて語っていきます!



   2      【投票結果】

ページトップへ