P1210517

fujikiで美味しいのはワインだけじゃない!
日々の食卓にちょっとプラスするだけで、料理の味わいがグレードアップしたり、旅先で出会う美味しい景色を思い出すような、そんな”美味しいもの”をそろえてみました。


【ヴィネガー】南仏から届く魔法のような調味料>>

【胡椒】一度この香りを知ればもう戻れない・・・>>

【瓶詰】現地でしか味わえなかったこの味が手に入るとは!>>

【オイル】グルメに健康、両方を叶えてくれる>>

【醤油】食品添加物無添加で造られる、昔ながらの本物の味>>

【ぽん酢】もはや定番!鍋だけじゃなくサラダにも。>>

【お菓子】美味しすぎて・・・紹介しないのは犯罪?>>

南仏から届く魔法のような調味料 ラ・ギネルのワインビネガー

ナチュラルワインを原料に、昔ながらの製法でつくられるヴィネガー。
その香りはまさに私たちが愛するワインのよう。
ギネルさえあれば、毎日のサラダに魔法がかかります。


白のヴィネガー。
マスカットやメロンのような香りに、ほんのりハチミツのようなニュアンスも。色を付けたくないサラダにはこちらがおすすめ。
ラ・ギネル/La Guinelle ヴィネガー・ド・バニュルス・ブラン (白ワインヴィネガー) 250ml 価格: 2,200円 (税込 2,376円)

ビネールのセレクション・グラン・ノーブルからつくられたヴィネガー。
元のワインの香り、甘味が生きています。色合いは白よりもやや濃厚で、パイナップルやパッションフルーツなどの香りがアルザスのリースリングらしさ満点です。
ラ・ギネル/La Guinelle ヴィネーグル ド リースリング SGN 98  (白ワインヴィネガー) 250ml価格: 2,500円 (税込 2,700円)

赤のヴィネガー。レーズンのような風味と、ワインに感じるような華やかさがあります。
透明感ある赤色で、ピュアな印象。こちらだけ大瓶(500ml)です。
ラ・ギネル/La Guinelle ヴィネーグル バニュルス ルージュ (赤ワインヴィネガー) 500ml価格: 2,500円 (税込 2,700円)

サフラン。モロッコで栽培されたサフランを漬け込んでいます。
こちらは華やかさは抑えめでヨード系の風味あり。そのままで調味料がはいっているかのような濃厚な旨味が感じられます。
ラ・ギネル/La Guinelle ヴィネガー・ド・サフラン(ワインヴィネガー) 250ml価格: 2,480円 (税込 2,678円)

一度この香りを知ればもう戻れない・・・マリチャの胡椒

胡椒なんて、挽きたてなら十分、そう思ってました。マリチャに会うまでは。

スタッフの自宅用人気ナンバーワンは黒胡椒のみの”ネロ・ディ・サワラク”
マリチャブランドの中でも「一番ガツンとくる味」とのこと。包丁で粗く潰す程度でお料理の脇役でなくアクセントに薬味的に使っていただけます。
マリチャ/MARICHA ネロ・ディ・サラワク(黒胡椒) <90g>価格: 986円 (税込 1,065円)

また、常時取扱はむずかしいのですが、グリーンペッパーの塩水漬けも入荷しています。
軽く潰してポテトサラダにいかがでしょう?
また、シャルキュトリープレートに添えても。
マリチャ/MARICHA グリーンペッパーの塩水漬け <110g>価格: 2,680円 (税込 2,894円)

現地でしか味わえなかったこの味が手に入るとは!アグリツーリズモのマンマの味

ワインから食事まで自家製にこだわるアグリツーリズモ(民宿のようなもの)。
当たり前のことですが、その地を旅しなければ出会えない特別な味わいだったんです。それが日本で気軽に味わえるなんて・・・輸入してくれてありがとう!

以前もお取扱いしていた手作りのフルーツのジャム2種に加え、今回初登場は豚肉や鶏もものソテーにバッチリ!赤玉ねぎとオレンジのコンポートや、茄子とミントのパスタソースも入荷しています。
現地の味わいをご自宅でも簡単に。イタリアワインとの相性は間違いありません。
イル・ブオンヴィチーノ(一覧でみる>>)

オリーブオイルだけじゃない!グルメに健康、両方を叶えてくれるオイル♪

健康や美容面でも注目されるオイル類。フジキ的おすすめはこちらです!

ワインでおなじみ、ココ・ファームが輸入するグレープシードオイル。
味わいや香りにクセがなく、通常のサラダオイルのようにお使いいただけるオイルです。
その質感はかなり軽やか、炒め物や揚げものにつかってもさらっといただけます。
コレステロールが0%、そして抗酸化成分が多く含まれているということで安心して加熱して使えるのが嬉しいですね。
ココ・ファーム・ワイナリー グレープシードオイル(ぶどうの種のオイル) 500ml 価格: 800円 (税込 864円)

なんとルイ14世の時代から世代を超えて変わらぬ製法で造られているという無添加ヴァージン・クルミオイルです。
濃厚な焙煎ごま油のような香ばしい香りで、味わいは胡桃そのもの。こちらは香りを生かして生でいただくのがおすすめです!
サラダはもちろん、焼いたお肉にさっとかけても。
チーズやクリーム系リゾットの仕上げなんかにも良さそうですね。
ムーラン・ド・ぺスリエール/Moulin de Pesselieres クルミオイル<200ml> 価格: 3,600円 (税込 3,888円)

食品添加物無添加で造られる、昔ながらの本物の醤油

当店のイベントにも参加していただいてから常時お取扱いしている梶田商店の醤油。
原材料は地元の農薬・化学肥料不使用のものにこだわり、昔ながらの製法で無添加、一年以上醗酵・熟成させた諸味から造り上げた天然醸造醤油です。

うすくち(こちら>>)、 濃口(こちら>>)は普段づかいのお醤油としてお料理にも。
巽ひかり(こちら>>)はちょうどうすくちとこいくちの中間のイメージですが、まずは1本、というならこちらがおすすめです。

さらに特別な1本としてはこちら。

二夏以上熟成させた生醤油に再び醤油麹を仕込み、さらに二夏以上じっくりと醗酵熟成させた再仕込み醤油です。
もちろんお刺身にもお使いいただけますが、この驚くほど濃厚な醤油を堪能するにはお肉がおすすめ!
焼いたお肉のしあげに一振り。これだけで立派なソースになります。
梶田商店 再仕込み醤油 梶田泰嗣 <150ml> 価格: 800円 (税込 864円)

もはや定番!鍋だけじゃなくサラダにも。旭ポンズ

フジキが「町の酒屋」だった名残でお取扱いしている旭ポンズ。
銀座の店舗では旭ポンズだけのウン十年来の常連様もいらっしゃるほど。2本3本それ以上・・・とおまとめ買いされる方も多く、「なくなったら困る!」という存在だとか。
濃い柑橘の風味とだしの旨味、替えの効かない味わいなんです。

冬のお鍋はもちろんですが、オイルと混ぜて和風サラダのドレッシングに、
さっぱりとしたマリネや、南蛮漬け、
シンプルに冷ややっこ、餃子のつけダレなどなど、いろいろとお使いいただけます。

関西出身のお客様はたこ焼きやねぎ焼きに合わせるそうです。ぜひお試しを!

旭食品 旭ポンズ 360ml価格: 680円 (税込 734円)

「あまりの美味しさにこれを日本の皆さんに紹介しないのは犯罪に等しいと考え、輸入を決めました」

輸入元が「紹介しないのは犯罪に等しい」とまで言うトッローネ(ヌガー)です!
といってもねっとりと歯にまとわりつくようなヌガーでなく、メレンゲのさくほろ感が生きたかろやかなタイプ。

白いトッローネ アーモンド Torrone bianco con Mandorla di Noto サバディ/SABADi トッローネ・ビアンコ(ヌガー菓子)  1,360円 (税込 1,469円)
正直、試食の前までは、ナッツは多ければ多いほど良いんじゃないかと思っていたんです。
なので、このタイプはもうちょっとナッツが欲しいかな~とおもいつつ食べて、考えを改めました。これもひとつのベストバランスと断言できます。
卵白の軽い食感と、ハチミツときび糖の純粋な甘み・・・オレンジのハチミツとレモンピールを使用しているということで、より素材の良さが引き立っています。
ピュアで上質な甘みが口の中で溶けていく瞬間はまさに至福。
ハーブティや中国茶の青茶、お酒なら軽めのお酒、優しい甘みのあるペティヤンなどといただくのが合いそうです。

白いトッローネ アーモンドとカカオ豆 Torrone bianco con Mandorla di Noto e Fave di Cacao Nacional サバディ/SABADi トッローネ・ビアンコ(ヌガー菓子)  1,360円 (税込 1,469円)1,360円 (税込 1,469円)
もちろんナッツザクザク派も!
厳選されたナッツの味わいが存分に楽しめるこちらも勿論大変美味。
ヌガー部分の味わいも、こちらはディルのハチミツを使用しているとのことで、カカオのほろ苦さとの複雑な風味のコントラストを楽しめます。
様々なフレーバーが重なり合う大人の味わいです。コーヒーならこちらがおすすめ。ハードリカーや重めのリキュールにも合わせられそうです。
コーヒーや紅茶好きな方への贈り物にも良さそうですね。


ワイン以外の商品