即日発送はクレジット・代引決済に限ります。また、当店では実店舗と在庫を共有しており、ご注文をいただいた時点で在庫切れとなっている場合があります。詳細はこちら>>

[赤]エンビナーテ/Envinate アルバーラ 2017

“エンビナーテ”はロベルト・サンタナ、アルフォンソ・トレンテ、ラウラ・ラモス、ホセ・マルティネスの4人組からなるワインメーカーグループです。
アリカンテの大学で醸造学を学んでいた4人が意気投合し、2005年に結成されました。大学卒業後、彼らはワイン造りのコンサルタント業を始め、これがのちに“エンビナーテ”へと発展することになります(公式のワインの販売は2008年から)。

彼らは、リベイラ・サクラやカナリア諸島といった、主に大西洋気候から影響を受けた地域で、個性的な畑に焦点を当ててワイン造りをしています。彼らが四人組である理由は、“気が合い”、“志を同じくしている”からです。その志とは、スペインの古くからのブドウ栽培文化を背景とした、その土地固有の味わいを感じさせるワインを造ることです。彼らと話して感じることは、どんなところでも、良いワインはできるし、ましてやスペイン各地に残っている畑を見てくれ、という熱意です。
4人それぞれ、担当の地域があり、畑も醸造所もそれぞれの地域にありますが、基本的なアイデアは、4人でワインを造るということです。密に連絡を取り合い、各シーズンごとに4人で各生産地に集まり、栽培・醸造の方針決めています。誰がどのワインを造っているの?という質問にはいつも「4人で造っている。僕ら4人でエンビナーテだ」という風に答えます。

畑については、エンビナーテ所有の畑というものはなく、どれも各地域の栽培者とともに、作業をしながら栽培指導をしつつ、ブドウを購入するという形を取っています。畑のある村やその地区の出身でない彼らが、カナリア諸島の人たちのブドウを買わせてもらうことは、最初は難しかったそうですが、畑で一緒に作業をして考えを共有し、収量による変動のない、一定の額を支払うことで、少しずつ信用を得て来ました。手入れの仕方は、リュット・レゾネで、ビオロジックな栽培を指導しているけれど、まだ全ての畑で実現できているわけでは無ありません。(インポーター資料より)

[赤]エンビナーテ/Envinate アルバーラ 2017

価格:

2,300円 (税込 2,484円)

[ポイント還元 74ポイント~]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

※このワインには蝋封が使用されています。ワインオープナーのスクリュー部分を直接差し込み引き上げるとスムーズです。

■ワイン情報
[産地]スペイン ガリシア地方
[タイプ]赤・辛口
[品種]ガルナッチャ・ティントレラ70%、モラビア・アグリア30%(平均樹齢29~39年)
[土壌]粘土質、砂質、白亜質
[アルコール度数]13%
[醸造について]セメントタンクで2週間マセレーション セメントタンクとバリックで熟成

■ワイナリー情報
[設立]2005年
[生産者]ロベルト・サンタナ、アルフォンソ・トレンテ、ラウラ・ラモス、ホセ・マルティネス
[栽培方法]リュット・レゾネ(一部ビオロジック栽培)

このワインはナチュラルワインです。

ナチュラルワインとはブドウの栽培が有機であることに加え、天然酵母での発酵、添加物を極力使わないなど人の手でコントロールせずに「限りなく自然に造ったワイン」です。
一般的に自然派ワイン、ヴァン・ナチュール、ビオワイン、オーガニックワインとも呼ばれることがあります。

カーヴ・フジキの考える「ナチュラルワインとは」について詳しくはコチラ 

こちらの商品もおすすめです

[食品] ラッセッラ/Lasserra マルメロ(西洋カリン)のジャム<200g>

1,500円(税込 1,620円)
在庫  2  個
購入数

ページトップへ