【クール便】
  • [白]シャトー・ラッソル/Chateau Lassolle VdF アド・ナチュラム・ブラン NV(2016,2017)
アド・ナチュラム・ブラン

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼
■ワイン情報
[産地]フランス 南西地方ロームシュタイン
[タイプ]白・辛口
[品種]2016年のソーヴィニョン・グリ70%(樹齢40年)、2017年のソーヴィニヨンブラン30%(樹齢70年)
[土壌]赤いグラーヴ・砂礫の脈
[栽培]ビオディナミ農法
[アルコール度数]13%
[醸造について]収穫は手摘みの際にSO2を微量に使用(1g/hl)ソーヴィニヨン・グリは収穫後、全房ステンレスタンクで7日間マセラシオン後、トスカーナ製卵型アンフォラで18か月間熟成、マロラクティック発酵、SO2無添加、無濾過・無清澄

■ドメーヌ情報
[設立年]2002年
[生産者]ステファニー・ルーセル

酸化防止剤無添加のワインでも発酵の際に「自然に」ごく微量の亜硫酸塩が生成されます。
そのため、裏ラベル等に「亜硫酸塩(酸化防止剤)含有」と表記されている場合があります。
このワインはナチュラルワインです。

ナチュラルワインとはブドウの栽培が有機であることに加え、天然酵母での発酵、添加物を極力使わないなど人の手でコントロールせずに「限りなく自然に造ったワイン」です。
一般的に自然派ワイン、ヴァン・ナチュール、ビオワイン、オーガニックワインとも呼ばれることがあります。

カーヴ・フジキの考える「ナチュラルワインとは」について詳しくはコチラ 

価格:3,600円(税込 3,960円)

[ポイント還元 118ポイント~]

注文

購入数:
在庫 1本

お気に入りに追加済

※過去のテイスティングコメントです。
2018.6月下旬 試飲しました!(以下、スタッフの独断と偏見ありのコメントです)
 

青や黄色の柑橘ミックスにハーブの香り!1日目2日目と変化を楽しめる超ナチュラル白ワイン

【ティスティングメモより】

【好き】  バラ紅茶&赤紫蘇系の赤とロゼに目がない
【苦手】 樽香&ピピドシャ、アルコール感が目立つワイン


抜栓初日。一緒に飲んでいたみんなで「いい香り~!」と盛り上がりました。
柑橘のカクテルのような香り!レモン、オレンジ、ライム、キンカン、川も果汁も全部ミックスしてミントをあしらったような。柑橘の香りのワインはよくありますが、青黄オレンジミックスしたようなこの香りはありそうでなかった!
味わいも、(決して酸っぱいという意味でなく、)レモン系の果実味に塩っぽい後味で食事映えしそうです。
フェタチーズやハロウミチーズなどを使った前菜やサラダ、タコの煮込みやハーブを使った料理など、地中海っぽいメニューにあわせたいですね。夏にぴったりのワインだと思います。


【好き】 酸とミネラルもしっかりある薄甘白ワインが大好物。 マセラシオンしたバランスのいいワインも好き。
【苦手】 苦みが強いワイン&石油香は×


2日目に試飲しました。
初日は柑橘系フルーツの香りや味わいだったようですが、今日はヨモギなど思わせる薬草系のリキュールやアイラ系のウィスキーのような香りを感じました。
タンニンは強くないにも関わらず、しっかりとした骨格で厚みのある味わいです。




こちらの商品もおすすめです