【クール便】
  • [赤]アモス&アレックス/Amos&Alex   シン ウイ・ダ・リェブレ 2018
リェブレ

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼
■ワイン情報
[産地]スペイン カタルーニャ地方ペネデス
[タイプ]赤・辛口
[品種]ウイ・ダ・リェブレ(テンプラニーリョ)100%(手摘み/平均樹齢30~50年)
[土壌]石灰
[アルコール度数]12.5%
[醸造]ステンレスタンクで24日間発酵 、 ステンレスタンクで6か月間熟成 濾過あり・無清澄 SO2(亜硫酸塩)無添加

■ワイナリー情報
[本拠地]スペイン カタルーニャ地方ペネデス
[生産者]アレックス・ライオス、アモス・バネレス
[栽培方法]ビオロジック

酸化防止剤無添加のワインでも発酵の際に「自然に」ごく微量の亜硫酸塩が生成されます。
そのため、裏ラベル等に「亜硫酸塩(酸化防止剤)含有」と表記されている場合があります。
 
このワインはナチュラルワインです。

ナチュラルワインとはブドウの栽培が有機であることに加え、天然酵母での発酵、添加物を極力使わないなど人の手でコントロールせずに「限りなく自然に造ったワイン」です。
一般的に自然派ワイン、ヴァン・ナチュール、ビオワイン、オーガニックワインとも呼ばれることがあります。

カーヴ・フジキの考える「ナチュラルワインとは」について詳しくはコチラ 

↓泡・白・赤3本まとめて買うとお得!↓

価格:2,300円(税込 2,530円)

[ポイント還元 75ポイント~]

注文

在庫 在庫切れ

お気に入りに追加済

2020.6月中旬 試飲しました!(以下、スタッフの独断と偏見ありのコメントです)
 

軽く冷やして美味しいチャーミングな赤ワイン!

【ティスティングメモより】

【好き】 酸とミネラルもしっかりある薄甘白ワインが大好物。 マセラシオンしたバランスのいいワインも好き。
【苦手】 苦みが強いワイン&石油香は×


抜栓後すぐに試飲しました。透明感のある明るいルビー色、赤い小花やグミの実、木苺などの香りにクローブやナツメグなどほんのりスパイスの香りも感じます。
軽やかな口当たりですがタンニンは比較的しっかりと感じられ、赤いフルーツを思わせる果実味が広がります。軽く冷やした方が美味しいと感じました。
生ハムやサラミ、パテ・ド・カンパーニュといったシャルキュトリー、鰹のたたき、タコのトマト煮込みなどと好相性です。


【好き】  アルザスワイン、ロゼ泡、フルーティなワイン 、揮発酸
【苦手】 タンニン強めのワイン


抜栓後すぐに試飲しました。
透明感がありつつ、ガーネットに近い綺麗な色。香り・味わい共に最初に感じるのは“しそジュース” 控えめにドライストロベリーのチャーミングな一面も感じます。
そして、絶対シャルキュトリーと相性抜群!ワインからシャルキュトリーと合わせて!って言われてるんじゃないかってくらい合うと思います。(笑)
夏に赤ワインは敬遠されがちですが、しそジュースのようにこちらのワインは冷やしてお飲みいただくことをおすすめします。大胆に氷をいれてきゅっと飲むのもアリかも。





こちらの商品もおすすめです