【クール便】
  • [白]ジュリアン・ピノー/Julien Pineau シュブスタンス 2016
シュブスタンス

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼
■ワイン情報
[産地]フランス ロワール地方
[タイプ]白・辛口
[品種]ソーヴィニヨン・ブラン100%(平均樹齢70年)
[土壌]シレックス 粘土石灰
[アルコール度数]13.5%
[醸造について]24時間醸し後、フードルで13か月発酵(うちマロラクティック発酵5か月)
そのまま7か月熟成 無濾過・無清澄 SO2(亜硫酸塩)無添加

■ワイナリー情報
[本拠地]フランス ロワール地方
[設立]2015年
[所有畑]6.7ha
[栽培方法]ビオロジック

酸化防止剤無添加のワインでも発酵の際に「自然に」ごく微量の亜硫酸塩が生成されます。
そのため、裏ラベル等に「亜硫酸塩(酸化防止剤)含有」と表記されている場合があります。


このワインはナチュラルワインです。

ナチュラルワインとはブドウの栽培が有機であることに加え、天然酵母での発酵、添加物を極力使わないなど人の手でコントロールせずに「限りなく自然に造ったワイン」です。
一般的に自然派ワイン、ヴァン・ナチュール、ビオワイン、オーガニックワインとも呼ばれることがあります。

カーヴ・フジキの考える「ナチュラルワインとは」について詳しくはコチラ 



2017.6月下旬 2015年ヴィンテージを試飲しました!(以下、スタッフの独断と偏見ありのコメントです。現行のヴィンテージとは雰囲気が異なる場合があります)
 
白桃やヨーグルトを思わせる果実味と骨太なミネラルがポテンシャルの高さを物語る!


うさ子:
「ストーンフルーツやミネラルの香りが強いですね」

ぶた子:「白カビチーズやほんのりヒバとかの木のような香りもありますね」

りす子:「お花のような香りもあるよね。沈丁花とか金木犀ほど派手なわけではないけど華やかな香り」

うし美:
「結構果実の甘み強いね。綺麗に熟した白桃を皮をむいてそのままかぶりついたようなジューシーさと生々しさ!」

うさ子:「あー!それすごいわかります!じゅるって感じ。あとヨーグルトっぽいまろやかさを感じますね」

ぶた子「とはいえ飽きるような甘さではないですよね。個人的には直線的な酸も感じるんですがみなさんはどうですか?」

うし美「私はどちらかというとまろやかなタイプに感じるかな。もちろん、酸がないわけではないけどね」

うさ子:「私も酸よりはミネラル感を強く感じますね」

りす子:「私はぶた子さん派かも。すももっぽい酸を感じる。塩気もあって引き締まった印象だよね」

うさ子:「結構感じ方に個人差ありますね。面白い。飲むタイミングによっても違うだろうから表情豊かなワインとも言えますね」

うし美「いずれにしてもポテンシャルは高いよね。暫く寝かせてから飲んでみるのも良さそう」






価格:4,500円(税込 4,950円)

[ポイント還元 148ポイント~]

注文

在庫 在庫切れ

お気に入りに追加済

こちらの商品もおすすめです