即日発送はクレジット・代引決済に限ります。また、当店では実店舗と在庫を共有しており、ご注文をいただいた時点で在庫切れとなっている場合があります。詳細はこちら>>

[赤]ドメーヌ・ブランド/ Domaine Brand ラ・ターブル・デ・ロワ 2019

美しいピノ・ノワールに仕上げるために収穫は非常に入念に選果するそうです。
熟したチェリーのようなエレガンスなアロマ。ピノ・ノワールらしいピュアできれいな酸。口に含んだ時の透明感、丸み、飲み心地の素晴らしいピノ・ノワールに仕上がっています。

アポリネールの詩のように染み渡るワイン造りを

ストラスブールの西、エルガースハイムに1956年から続く栽培農家です。元々は小麦やタバコなどを栽培していましたが、少しずつ葡萄畑の面積を広げて行きまし た。2001年からビオロジック栽培に転換。2011年にはフィリップがドメーヌに戻ってきて、醸造においてもより自然な味わいを求めはじめます。少しずつ酸化防止剤 を使わないワイン造りへと切り替えていきました。2014年からは、より健全な力強い葡萄を求め、ビオディナミ栽培に。栽培はジュリアン・メイエーからアドバイス を受けています。
詩人のギヨーム・アポリネールのカリグラム(活字を絵のように並べる)をエチケットに。フィリップの尊敬するギヨームに対する敬意からエチケットを変更したそうです。品種の特徴を大切にしつつ、ギヨームの詩のようなきれいなワインの仕上がりです。(インポーター資料より)

[赤]ドメーヌ・ブランド/ Domaine Brand ラ・ターブル・デ・ロワ 2019

価格:

3,818円 (税込 4,200円)

[ポイント還元 126ポイント~]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

※ギフトBOXのご用意はございませんので予めご了承ください。

■ワイン情報
[産地]フランス アルザス地方
[タイプ]赤・辛口
[品種]ピノ・ノワール100%(樹齢35年)
[土壌]粘土石灰質
[アルコール度数]13%
[醸造について]全房で15日間マセラシオンの後、ブルゴーニュ樽で8か月熟成。 SO2(亜硫酸塩)無添加無清澄・無濾過

■ドメーヌ情報
[設立]1956年
[所有畑]10ha(うち2haでブドウ栽培)
[栽培]2001年よりビオロジックに転換、2014年よりビオディナミ栽培(AB認証あり)

酸化防止剤無添加のワインでも発酵の際に「自然に」ごく微量の亜硫酸塩が生成されます。
そのため、裏ラベル等に「亜硫酸塩(酸化防止剤)含有」と表記されている場合があります。

このワインはナチュラルワインです。

ナチュラルワインとはブドウの栽培が有機であることに加え、天然酵母での発酵、添加物を極力使わないなど人の手でコントロールせずに「限りなく自然に造ったワイン」です。
一般的に自然派ワイン、ヴァン・ナチュール、ビオワイン、オーガニックワインとも呼ばれることがあります。

カーヴ・フジキの考える「ナチュラルワインとは」について詳しくはコチラ 

2020.10月下旬に試飲しました!(以下、スタッフの独断と偏見ありのコメントです)
 

上品な果実味と酸のバランスが良く、秋冬に飲みたくなるワイン

【ティスティングメモより】

【好き】  アルザスワイン、ロゼ泡、フルーティなワイン 、揮発酸
【苦手】 タンニン強めのワイン


抜栓2日目試飲しました。

外観はエチケットの色と似ていて、少し黒が入ったダークチェリーレッド。
ワインボトルも透明瓶なので色合いがとても分かりやすいです!

香りはTHE カツオ梅。
少し揮発と豆が発生しそうな怪しさもありますが、
香りの奥にはドライカレンズ(ブルーベリーに似た小さい果実)を
口いっぱいにほおばった時の香りや、
雨上がりのしっとりしたウッドチップの香りが心地よい癒しを演出しています。

飲んでみるとやはりカツオ梅。(笑)
厚く削った鰹節に似た旨味と少し強めの酸味が上手く調和していて心地いいです。
やはり豆の雰囲気を感じますがそれも旨味に感じられるなんとも不思議な感覚があります。

飲み終わったグラスからはなぜか夕張メロンの皮の香りがします。
(どこ由来なのかわかりませんが、、)
少しミステリアスなワインですが、その一面が心を躍らせる、そんなワインです。


【好き】  ミネラル・塩味・シャープな酸味のワイン、ドイツワイン。
【苦手】  還元熟成香、過度な味わい



抜栓後翌日に試飲しました。

ほんのり濁りがあり、ブラックチェリーを連想させる外観。アルザスのピノ・ノワールは、もう少し淡いと思っていたので意外でした。
第一印象は杉のような、鰹節のような樽由来の木の香り。
そして、熟れたプラムの香りや甘草、イチジク、おからのような香り(いわゆるマメ臭)

スムーズで滑らかな口当たりがとても心地よく、熟した赤系果実、塩梅のような旨味の余韻に懐かしい気持ちになりました。
抜栓当日は他のスタッフのコメントをご参照ください。2日目は香りで楽しむというよりも、味わいでゴクゴク。マメ臭がありましたが不思議と癖になるワインで、この日は3杯も試飲!ピュアで複雑性な要素も持ち合わせたピノ・ノワールでした。

【好き】  お出汁のような旨味のあるワイン
【苦手】 キシキシするほど強いタンニンを感じるワイン

抜栓後すぐと2日目に試飲しました。

澄んだ、紫がかったルビーレッド。香りはカシスやプルーンなどのぎゅっと詰まった果実感と、ザクロのような引き締まった酸を感じます。
味わいはブラックチェリー、レーズン、森の腐葉土や木の幹、生肉などの要素にザクロや小梅のような小気味よい酸味がアクセントになっています。軽やかだけど満足感があり、非常にバランスが取れたワインだと感じました。
2日目は酸味が上がるので、苦手な方は抜栓初日に飲み切った方がいいかもしれません。

苺とリコッタチーズのカナッペ、カツオのたたきや牛肉ときのこのソテーなどと合わせてみてはいかがでしょうか?





こちらの商品もおすすめです

[ロゼ]ブレッサン/BRESSAN ローザンティコ 2015

7,500円(税込 8,250円)
在庫  4  本
購入数

[白] ロマノー・デストゥゼ(エルヴェ・スオー)/Romaneaux Destezet  VdF ブラン 2018

4,000円(税込 4,400円)
在庫  6  本
購入数

[白]ココ・ファーム・ワイナリー 月を待つ 2018

2,818円(税込 3,100円)
在庫  28  本
購入数

ページトップへ