• NEW 【クール便】
  • [ロゼ]マス・デ・ザグルネル/ Mas des Agrunelles ニコ・ロゼ 2019
マスニコロゼ

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼
■ワイン情報
[畑所在地]フランス ラングドック アルジュリエ ミュル
[タイプ]ロゼ・辛口
[品種]グルナッシュ100%
[栽培方法]有機栽培
[アルコール度数]13%
[醸造について]手摘み収穫後、ダイレクトプレス。ごく軽く清澄後、自然酵母による発酵。18度で3週間-1か月。春前に瓶詰

■ワイナリー情報
[本拠地]ラングドック アルジュリエ、ミュル
[設立年]2000年
[所有畑]25ha

このワインはナチュラルワインです。

ナチュラルワインとはブドウの栽培が有機であることに加え、天然酵母での発酵、添加物を極力使わないなど人の手でコントロールせずに「限りなく自然に造ったワイン」です。
一般的に自然派ワイン、ヴァン・ナチュール、ビオワイン、オーガニックワインとも呼ばれることがあります。

カーヴ・フジキの考える「ナチュラルワインとは」について詳しくはコチラ 
 

価格:2,500円(税込 2,750円)

[ポイント還元 82ポイント~]

注文

在庫 在庫切れ

お気に入りに追加済

2020.7月中旬に試飲しました!(以下、スタッフの独断と偏見ありのコメントです)
 

可愛らしいピンクに包まれたフレッシュな酸味が印象的な1本!

【ティスティングメモより】

【好き】  お出汁のような旨味のあるワイン
【苦手】 キシキシするほど強いタンニンを感じるワイン

抜栓2日目に試飲しました。
輝きのある澄んだコーラルピンク。 苺、フランボワーズなどの赤系果実やバラの香り。
サクランボやアセロラ、木苺のようなフレッシュな果実味と溌剌とした酸が食欲をそそります。香りのイメージよりも甘味は控えめでスッキリしてはいますが、アルコールのボリューム感が程よく、滑らかな飲み口です。
フルーツを添えた爽やかなお料理といっしょに楽しめそう! 例えば、ちょっぴり贅沢にブラータと無花果の前菜、キウイや洋梨、リンゴなんかをアクセントにした柑橘系ドレッシングのグリーンサラダ、スダチを絞った鯛やサーモンのカルパッチョなどなど。晴れた休日のお昼、青空の下でキュッと飲みたくなりますね~
個性的なエチケットも気になります。下の方のイラスト、サーモンのお刺身にしか見えなくなりました…






こちらの商品もおすすめです